ご訪問ありがとうございます!
このブログでは、息子の「りゅう」とダラ主婦「ゆき」の日常を中心に、
日々の育児の話題や感じた事をつづっています。

家族紹介
はじめから読む

LINEで更新通知を受け取れますので、よろしければ読者登録お願いします。

昨日の記事にも書きましたが
りゅうが認可外保育所に
通い始め(その時の話はこちら
妊婦メンタルの私は、預けるたびに泣いてるので
今日も寂しい寂しいと呟く話です。

そのため「うじうじしてるの見るの腹立つ」タイプの方は
見ないほうがイライラしないと思います!

よろしくお願いします!


では、今日もうじうじしている
話をどうぞ!

↓↓

91F119D2-D321-4B2A-8059-DAFAF6180BEF




55D0B89F-E2A0-4D19-9644-63E0E7D5E70F  
両実家も遠く、幸い私も健康だったので
りゅうは一時預かりも含め
パパママ以外から離れたことはほぼなし。

特に私とは離れることなく過ごしていたので
私自身も預けることに対して
大きなハードルを感じていました。

この自分で設定したハードルのせいで
体調が悪くりゅうに我慢させても
「お金もかかるし、そこまでして離れなくても…」
と一歩踏み出せずにいました。



いよいよ出産が迫り、里帰りしない私は
産後の入院期間のために
重い腰を上げたのですが…


B07C3FCA-C249-48D3-B106-25028A262515


最初の数回で思ったほど泣かなかった
りゅうは保育園を楽しんでると
思っており

「私は寂しいけど
りゅうにとっては保育園は楽しい」
と勝手に思い込んでいました。



しかし…



47A413D9-7AC0-466B-A92D-971CD5051356




5011B21A-574F-42C4-83F9-F27494AE7081


別れるときは
笑顔であっさり、なるべく顔を見ない
を心がけていたのではじめて別れ際の顔を見てしまい
今まで見たことない表情のりゅうに
かなりやられてしまいました



同時に猛省…

F31251EF-A3BB-4643-A10B-6F4F9819754A


なんで私ばっかり
寂しいって思ってたんだろう…







352E3B56-F314-43DA-8FF2-BF79B80609F6
もちろんもっと早くから保育園に行って
楽しく過ごしてる子もたくさんいて
ママのそばにいることが幸せ…とは思いません。
りゅうはお友達と遊ぶのが好きなので慣れたら保育園はとっても楽しいと思います。

でも今は慣れずに寂しいところ

「ママがあまりにもくよくよしているので
わがまま言えなかったのかな?
だから平気そうに見えたのかな?」

と思うと申し訳なくなりました。
よく「おにいちゃんになれる!」と言っているので
赤ちゃんのことも考えてすでに
我慢してるのかも…

今まは成長が嬉しくもさみしかったのですが
りゅうも頑張って一歩踏み出そうとしているんだからうじうじせず

私も母親としてもっと
しっかりしなくちゃいけないな…


と思いました。



というわけでしばらくはくよくよ記事は
ない…はずです…!
ブログにすることで気持ちの
整理ができたのでよかったです。
お付き合い頂きありがとうございました!

32966B46-9064-4C82-ACEB-D28CA600C2B9





にほんブログ村 子育てブログへ