ご訪問ありがとうございます!
このブログでは、息子の「りゅう」とダラ主婦「ゆき」の日常を中心に、
日々の育児の話題や感じた事をつづっています。

家族紹介
はじめから読む

LINEで更新通知を受け取れますので、よろしければ読者登録お願いします。


実母は会話の途中で
「でも」「だから」…など
まるで会話の続きだったかのように
全く違う話に持っていくことで有名です
(家族の中で笑)



[画像:deebf579-s.jpg]


その日は些細なことでりゅうを叱りすぎてしまい、
落ち込んでいたので実母に相談することにしました。


そんな落ち込む私に
母からの言葉は…



[画像:83be1614-s.jpg]






まさかの不細工宣言!






[画像:65a89045-s.jpg]






[画像:cabd5c53-s.jpg]








[画像:beebe480-s.jpg]

なんで育児相談したのに
悪口言われたんや…?

全く意味わかんないですが
よく聞いてみると言いたかったのは
「可愛いんだから叱りすぎるな」
ってことらしいです!

しかし、私は実母から怒鳴られまくった
記憶がたくさんあるので
「いや、お母さんも沢山怒鳴ってたよね?」
と聞いたら

「確かに九割は怒鳴ってたけど
でも一割くらいは可愛がったわよ」

らしいです。

「叱りすぎるな」の
説得力ない…!


今になって母が怒鳴っちゃう
気持ち、わかりますけどね…






にほんブログ村 子育てブログへ