いつもありがとうございます! 
2歳男児りゅうとダラ主婦ゆきの日常が中心の
絵日記ブログです!
よろしければ読者登録よろしくお願いします!
 
前回の続きです。

格安スマホに変えた話①【キャリア決定編】

格安スマホに変えた話②【金額編】


Yモバイルでどんな端末にしたかというと…
image



はじめはiPhoneSEにするつもりだった私…


なぜこちらの機種を選んだか説明します。
まずは料金の話になりますが、

UQモバイルの違いについて書きましたが、
そこで「ソフトバンクからの移行は
料金が上がる」といいました。



なぜかと言うと…

というような事情があるようです。



最初はiPhoneSEで見積もりしてもらった私でしたが、
これだと、+月1500円くらい違いました。
Yモバイルの人に相談すると…

とのことで、今回変えた
Android ONE S1の見積もりも出していただきました。




すると…
image


なぜかというと
image



なんかよくわからないけど、 
割引率の問題らしいです



これをきっかけにiPhoneじゃなくてもいいな…
と思い他にも調べる事に。

(家電量販店でした)

これだと、家電量販店で端末を買い、
同時にYモバイルを契約するという契約方法で

Mプラン(月3000円)とは別に
端末の料金が丸々20000円かかるということになります。


結構悩んだんですが…



こちらのZENphone3は何種類かありまして
例えば
・バッテリーの持ちがかなりいい
・カメラがかなりいい
・画面がかなりでかい

など一つのことに特化したシリーズでした
(私のイメージです)

しかし、音楽も動画もゲームもしない
私には必要ないと気づき、結局
Androidを契約しました。



安いから選んだ機種のように書いていますが、
とてもバランスのいい性能で
使いやすいです。

家電量販店の方やYモバイルの方に話聞いたときも
唯一悪い話を聞かなかったのもこの機種でした。


と、いうわけで…


大変満足しています!



まだなれず、こんな事もしちゃいますが…

image


最後に
格安スマホだとトラブルが…という話を聞きますが、
端末のトラブルに関しては
私のように端末を購入される場合
月500円〜程度の保証プランがありますよ!

他に多いトラブルは「今までのようなサービスが受けれなかった」らしいですが

以前契約してたソフトバンクは
ドーナツくれたり、アイスくれたり、ショップに行ったらジュースくれたり
ヤフーショッピングのポイントめっちゃくれたり…
いろんなことをしてくれました。
料金が高いのはサービスの価格だったなと思います。
格安スマホの安さの背景にはそういう細かいサービスが受けられない、というデメリットもあるので、
サービスを使いこなせる方は今のままがお得かもしれません。

さて、これで3回続きました格安スマホの話は終わりです。 
迷ってられる方の参考に少しでもなれば嬉しいです。


image

悩まれてる方にお金が生まれますように(笑)


image